鼻の下の毛はカミソリで剃っています。

鼻の下の毛はカミソリで剃っています。

私は毛が濃い方ですので、鼻の下の毛はカミソリで剃っています。毎日ではありませんが、一週間に一度はカミソリを使用しているのではないでしょうか。

 

遠くから見ると解りませんが、化粧をする時などに鏡を見ると、鼻の下に毛がうっすらと生えているのが解りますし、光が顔に入ると毛もはっきりと見て取れます。

 

女性としてとても恥ずかしいので、化粧をする時などにカミソリを使用していますが、なんだかヒリヒリすることもあり、苦手なケアでもあります。鼻の下の毛は剃りにくく、平らな部分に生えているわけではありませんので、間違って肌を切ってしまいそうで怖い時もあります。

 

ピンセットで抜くのも良いのですが、何度も抜いていると毛穴が開いてくるような気がして、あまり抜かないようにしています。段々と年齢を重ねてくると、肌の衰えも感じてきますので、なるべく毛穴を開かせたくないのです。

 

鼻の下の毛を処理する時に、一緒にもみあげ部分なども処理してしまうのですが、やはりフェイスラインは剃りすぎると痛みがあり、その後の化粧水などが肌にしみて嫌です。

 

出来れば肌にしっとりと馴染むクリームなどを使用したいですし、剃らなくても処理することが出来たら一番なのかな、とは思っています。

 

 

鼻の下の毛の毛穴を目立たなくしました

私は、鼻の下の毛が目立つらしく、自分でも鏡を見て前世は絶対に男だったのではないかと疑うほどでした。実際にひげとは言えませんが、毛穴がありそこから少し濃い目の産毛のようなものが生えてます。

 

今まで鼻の下の毛はそれほど気にしていませんでしたが、先日姉の子供に会ったとき、男の人みたいと笑われて以来私は気にするようになりました。

 

それから私はエステに通うようになります。エステといっても、全身脱毛するわけではありませんので給料の何倍ものお金がかかるわけではありません。顔の一部分だけだと、数万円で済みます。エステは、地元の駅前にあるテレビコマーシャルなども行っている有名なところに行っていました。とりあえず有名な所であれば間違いないからです。

 

カウンセラーの方に、事情を話すと、レーザーを当てることで永久脱毛することができるため、毛穴も目立たなくなるだろうということです。施術の時は、鼻の下のところに冷たいジェルを塗り、そこを集中的に脱毛していきました。

 

うわさではレーザー脱毛はちくちくすると聞いていましたが、実際に体験してみると産毛だからかわかりませんがほとんど感覚はありませんでした。時間もそれほどかからず、気がついたときには終わっていたという感じです。

 

それから1か月してもう一度脱毛行い、鼻の下の毛は完全に目立たなくなりました。おかげで、街を歩く時も堂々と歩けるようになり、人目も気にすることなく過ごせるのでうれしいです。